June 25th, 2014Author: fractalcircus.com
古臭いマンション

マンション売却の理由は様々ですが、マンション経営やマンション投資の目的で所有している物件を売却するケースも多いものです。
マンション売却はもちろん、買い手が見つかることが前提となりますので、仲介業者に依頼するケースがほとんどです。
特にマンション投資やマンション経営を目的とする物件であれば、買い手もその目的のためにとなりますから需要はある程度限定されることになります。
そこでマンション売却のコツとしては、いかに販売力を持つ仲介業者を選ぶのかということになります。
もちろん、いくつかの業者に査定を依頼することになりますが、いくら高い査定額提示しても、実際に売れなければ意味がありませんので、結局は確実に買い手を見つけられるような業者にということになります。

マンション投資でもマンション経営でも、大事なのは立地ということになりますが、その地域に詳しい業者がまずは第一候補となります。
なおかつ、その地域で探している顧客を多く抱えているところや販売に力を入れているところは、頼れる業者と言ってもよいでしょう。
マンション投資においてはいかにキャピタルゲインを得ることができるか、マンション経営であれば賃貸収入が安定して入るかどうかがポイントとなりますが、その点でいかにアピールできるかが、マンション売却のカギとなります。
そのような意味でも確実にポイントを押さえて販売活動を行える業者を選ぶことが大事だと言うことができます。

June 25th, 2014Author: fractalcircus.com
新しいマンション

マンション売却の際には、より高値で売りたいと思います。
反対にそれを買う人にとっては少しでも安くと思うことになり、その妥協点が見つかった時点で売却成立となります。
もちろん、立地や建物のグレードによってもその評価は変わりますし、またマンション売却に適した時期というものもあります。
特にマンション投資の目的で所有していた物件やマンション経営を行なっていた物件に関しては、その価値の根拠となるものも多少変わってくるものです。

共通して言えることは、高い利回りが期待できる賃貸収入が得られることと、利便性です。
その部屋の広さによっても、賃借人のターゲットは変わってくるために立地条件も変わります。
たとえばワンルームであれば独身者が多く、交通の便が良い立地が好まれます。

June 25th, 2014Author: fractalcircus.com
大きなマンション

マンション投資やマンション経営で保有していた物件を購入する人もまた、同じような目的で購入することになりますから、それをふまえてマンション売却を考えたは方が良いと言えます。
やはりまず大事なことは、管理状態がいかに良好かということです。
手入れをきちんとされている物件は人気があります。

マンション投資やマンション経営に向いている物件というものは、借り手にとっても魅力かあるものです。
マンション売却を考えるのであれば、まずは管理状態をきちんとチェックする必要があります。
そして、いかに優良な賃借人がいるかもマンション投資やマンション経営には大切なこととなります。
きちんと借り手は選んで綺麗に使ってもらえるようにすることが大切と言えます。

サイト内検索
注目の記事
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
December 2014
M T W T F S S
« Jun    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031